脾臓摘出手術

病院へ連れて行ってエコーでおなかを見て、
すぐに手術と言われ、

それまでは手術の麻酔が怖いと思っていたけど、
もし目が覚めなかったら困ると思っていたけど、
あの時はそんなこと躊躇している場合ではなく、
すぐにお願いしますと言っていた。

丁度ほかの予約も入っていなかったので、
その日にしてもらった。




10時半くらいから預けて私は帰宅。
手術を始める前に電話が来る手はずになっていて、

11時40分ころ病院から電話。


これから準備して12時ころから開始と。


2時ころ無事終了したと連絡。
まだかな、まだかなと、まだ終わらないのかなと思って待っていたので、
とても長かった。


その後夕方に面会へ行くと、
まだすっかり麻酔が覚めたわけではなくぼーとしていた。
舌が収まりきらずちょっと出たままだった。

この日はそのまま入院。


生まれて初めての入院だから、どうかなーと心配しつつ、
なんとか耐え忍んだらしい。


翌日会社のお昼休みに再度面会へ行くと元気になっていた。
家に帰りたい帰りたいと落ち着かずに、
一度入っていたケージから脱走したらしい。

それまでおしっこも我慢していたみたいだけど、
このとき私のタオルケットを持って行って敷いてもらい、
そしたらそのあと大量にしたそう。


で、病院のスタッフさんがタオルケットを洗ってくれて、
逆に申し訳ないことをしてしまった。


手術の翌日には状態もよかったので夜には退院できた。

人間だったらこんなに早くないのに凄いなー。



おなかは黒い糸がいっぱいで、
一体何針縫ったのか数えなかったけど、
気にする様子もなく、エリザベスも必要なかった。

e0099693_12301873.jpg

手術のあと、こんな感じ。



しばらく化膿止めのお薬を飲み、
手術から4日後、4月9日に血液検査をしてみると数値は改善。

さらに1週間後の4月16日に抜糸。


おなかがつるつるになってしまったので、
昔アリーに作った服を着用。

最初は腹巻をしてたのだけど、
ずれて毛が絡まってしまい、
洋服のほうがよかったのだけど、本人はやはり邪魔くさかったらしい。
e0099693_12481220.jpg




ちなみに費用のこと。

・入院 3,000円
・手術料 60,000円
・静脈留置 1,500円 (腕の毛を剃って静脈に針を刺すことみたい(未確認))
・輸液料 2,500円*2 (何か点滴)
・輸血料 12,000円 (供血ドナーから血をもらい輸血)
・お薬(化膿止め) 50円*6
・CBC 1,800円*2 (血液検査 手術前後)
・生化学セット 2,000円 (血液検査 肝臓の数値などなど含む)
・凝固系3種 2,000円 (血液検査 PT・APTT・フィブリノゲン)
・生化学シングル 1,800(血液検査 肝臓の数値)
・エコー検査 3,000円
・外注病理検査 (摘出した脾臓を組織検査)


以上で 税込 110,376円 でした。


そのほか手術後の面会の時、
先生にお菓子を少し持って行った。
コンビニで買ったので、もうすこしちゃんとしたものの方がいいかとも思ったけど、
とりあえず甘いものを補給してもらおうとチョコとか。

それと供血してくれた子にジャーキーとクッキー、
飼い主さんにはロイズのお菓子をお礼に渡した。
[PR]
# by allie-hina | 2015-05-16 12:53 | 血管肉腫

ひどい貧血

3日後 4月4日土曜日。

夕方くらいからどうにも具合が悪そう。
歯茎を押したときの白さがそのまま継続しているくらい白い。
ご飯もほとんど食べない。



去年の夏に北大病院で診てもらっていて、
その続きで今回の春の健康診断も
エコーは北大病院でやってもらったほうがいいと言われていたのだけど、

それもあって今回の貧血もあまり詳しく検査をしていなかった。


しかし、4月5日の日曜日、
また貧血!と騒いだので、それと体重が10.6キロとこの3日で増えすぎなので、
エコーで内臓を見てみることになった。


するとおなかの中に血なのか腹水なのかパンパンに溜まっていた。

脾臓にも悪いものができている。

脾臓の腫瘍が破裂して出血しているらしく、
すぐ摘出手術となった。



その日に手術したのだけど、
これを次の日まで放置していたら駄目だったかも知れないと。




おなかの中から600ccだか600mlの血を抜き取り、
脾臓を取り出し、
グレートピレネーさんから血をいただいて輸血。

おなかは大胆に毛を剃られてしまった。


見せてもらった脾臓はレバーみたいで思っていたより大きく、
そして悪いものが3つもできていた。

ピンポン玉より少し小さいくらいのサイズ。


先生によると肝臓にもぽつぽつと黒いのがあり、
転移しているってことなんだけど、
どこまで進んでいるのかは肝臓を切ってみないとわからない。


中で大きくなっているかもしれないし、まだかもしれない。


病理検査の結果は血管肉腫なので、進行は早いはず。

ステージⅢ 末期と考慮されている。




ちなみに脾臓摘出、輸血、もろもろで11万円ちょっとだった。
[PR]
# by allie-hina | 2015-05-04 14:53 | 血管肉腫

貧血

4月1日の夜から、
(正確には明るいうちからかもしれない。。) 貧血気味。


歯茎が白く、食欲もあまりなく、元気がない。


アリーの経験からこれはあまり宜しくないので、
翌朝一番に病院へ行こうとひなちゃんを励ましつつ、
夜は乗り越える。


朝は昨夜ほど具合が悪そうでもなく、
歯茎にも色が戻ってきたので、
病院へ行かなくてもいいのか??と若干迷いつつも行ってみた。


先生に診てもらっているときはひどい感じではなかったので、
あまり深刻に受け止められず、
一応採血して貧血かどうかの数値を見たけど大丈夫だった。



この日体重 10.2キロくらい。
[PR]
# by allie-hina | 2015-05-04 14:33 | 血管肉腫

2個目を発見

3月24日 2個目を発見。

同じ右の乳腺沿いのさらに下。これは小さい。


はたしてこれは!


発見の翌日またまた病院へ。


「また来たのか」と思われつつも診てもらい、
でもこの日は見るだけで何もせず。


4月になったら健康診断で安く血液検査ができるから、
それの結果を見てみましょうとなった。



なぜ血豆のようなものが出来てくるのだ?
[PR]
# by allie-hina | 2015-05-04 14:27 | 血管肉腫

黒いしこりを確かめに病院へ

発見から二日後 3月7日土曜日に病院へ。

注射器で中を吸い出し見てもらうと、
血液の成分しか見られず。


先生には
「アリーちゃんのこともあるから心配ですよね。」と言われ、

心配しすぎなのかなとちょっと思う。



血腫でしょうとのことで、様子見になったのだけど、
それにしても原因が分からずもやもや。


ぶつけるような場所でもなく、ひっかいたりでもないし。



最悪アリーと同じ病気かもしれないけど可能性は低いと言われる。
[PR]
# by allie-hina | 2015-05-04 14:19 | 血管肉腫

黒いしこりを発見

ひなが無事11歳の誕生日を迎えた3月3日。

二日後の3月5日におなかに黒いしこりを発見。

右側の乳腺沿いで下の方。大きさは5ミリ程度で硬い。




白ならまだしも黒いので焦る。

本犬はいたって元気。
[PR]
# by allie-hina | 2015-05-04 14:17 | 血管肉腫

こわい

ひなちゃんの顔が怖い。

e0099693_2152467.jpg



ななめへそ天で白眼。
[PR]
# by allie-hina | 2015-01-16 21:06 | ひなのこと

氷を食べるよ

居間の窓を開けるとひなちゃんはいそいそとベランダへ出てしまう。

で、積もった雪とガリガリの雪と氷を食べる。


e0099693_21252745.jpg
e0099693_21254522.jpg
e0099693_2126227.jpg
e0099693_21261316.jpg
e0099693_21262471.jpg
e0099693_21263779.jpg



閉めるから中に入るように呼んでもなかなか入ってこない。

だからほんとに閉めちゃって閉めだすっていうのを何回かやったら、
さすがに学習したらしく、
呼んだらすぐ入ってくるようになった。えらいぞ!

でも食べるのは結構な量だからおしっこもたくさん出る。



そういえば、少し前雪が少しだけ積もったときには、
ベランダでおしっこしてた。

もうそこ、トイレになりますけど!ってくらい、
出るたびにするから困ったな。と思っていたけど、
雪と氷を食べるようになってから、
ベランダを第2のトイレにする作戦は忘れちゃったらしい。
[PR]
# by allie-hina | 2015-01-15 21:34 | ひなのこと

迷惑メール

昨日初めて迷惑メールを受け取った。

アダルトサイトの利用料の請求らしく、
払わないと法的手段に出るらしい。



瞬殺で削除したけど、
一瞬どっきりした。


いままでこんなの来たことないのに、
電話番号で送ってくるんだね、きっと。


ああいうのは消費者センターに連絡すればいいのかな。

また来たら嫌だなー。
[PR]
# by allie-hina | 2015-01-15 21:13 | どうでもいいこと

あけました

すでに2015年も15日経ちましたが、
今年もよろしくお願いします。

さて、元日のこと。

近所の神社へ初詣に行ってきた。

e0099693_210164.jpg


神社までの道のりは普通に歩いて10分ちょっと。
ひなちゃんはいやいやながらお付き合いなので、
なんともゆっくりと、のらりくらりと歩く。


20分位かかってなんとかたどり着きお賽銭を入れ、
「とにかくうちのひなが元気でいてくれますように!」
とお願いしている間、
ひなちゃんはそばの階段の手すりにつないでいたんだけど、

通りかかったおじさんに話しかけられていた。


「お前、年だなー!」

ぬ!なんだと!じじい!!


と思っても、こっちは手を合わせてお参りしているので、
ひなちゃんの代弁もできず、

「お前、何歳だ?13歳か?年だなー!」

と好き勝手なことを言っていた。
ひどい!ひどすぎる!!


なぜ13歳?

この前は7カ月の赤ちゃんに見られたのに、
この違いは何?


7か月はちょっと・・・とは思ったけど、
13歳は失礼すぎる。


そんなにお歳に見えたとは。


じじいめ、失礼だ。
[PR]
# by allie-hina | 2015-01-15 21:09 | ひなのこと