<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

左前足のこと

4月7日にレントゲンを撮った時にやはりおかしいという事で、
4月20日に再度撮影。

今回は前よりも上手く撮影できたそうで、
手首の骨も綺麗に写った。

それで分かったことは、
手首の骨もなんだか普通ではないという事。



なめらかではなく、ぼこぼこしている。

けれども長い骨も前回と比べて進行しているとかいう事は無くて、
骨肉腫の可能性は消えたのでひとまず安心。


e0099693_22351.jpg



となると一体何ですか?


この骨の形状だと軽く痛いかもしれないという事で、
痛み止めの錠剤を5日分出してもらった。


飲んでみたけど、
なんか変わり映えがしないのよね。



生まれつきこういう骨かもって先生は言ってたのだけど、
痛み止め飲んでも別に変化はないし、
どうやらほんとに生れつきで、
いままで10年この骨でやって来たのではないかと思われる。


だから3週間後にまたレントゲンを撮りましょうってことになってるんだけど、
なんかいいかな・・・と思っている。


e0099693_227234.jpg



ほんの3月に比べると歩くスピードが半分になってしまったので、
それは足のせいなのかと心配していたのだけど、
足ではなくて心臓のせいなのかな。

それにしてもあまりに急だからそれも凄く心配なのだけど、
そういうものなのかとも思いつつ、
実際分からないから突然ひなもいなくなるのではないかと、
とても恐ろしくなったりする。





20日は健康診断でALPと中性脂肪の数値が悪かったので再検査もした。

今回は無事基準値に収まったのでまずは安心。
[PR]
by allie-hina | 2014-04-30 22:12 | ひなのこと

アリーの夢をみた

今日はアリーの夢を見た。これで2回目。

一緒に近所を散歩してたのだけど、
リードはつないでなくて、
アリーは私のそばを歩いている。

ひなちゃんはいなかったと思う。


ふたりで歩いていると、
アリーが顔のそばに飛んでいる虫を気にして、
カウカウしながらあっちの方へ早足で行ってしまった。

それで私はおっきな声で「アリー!アリー!」って呼ぶんだけど、
大きなつもりでもそれほど大きな声は出てなくて、
なんだか変な感じで呼んでいる。


あっちまでいってしまったアリーはしばらくしたら戻ってきたけど、
取り押さえる前に目が覚めてしまった。
[PR]
by allie-hina | 2014-04-25 13:02 | アリーのこと

おしりをキュッと

二三日前からお尻をこすって歩くようになったので、
あら、また溜まって来たのかしらと。


ひなちゃんは肛門腺に溜まりやすいたちらしい。


今月初めにトリミング屋さんでやってもらい、
まだ1カ月もたっていないのにもう?と思い、

自分でやってみた。


e0099693_21405030.jpg



いつもな野生の勘で実行して失敗するので、
本で確認してみた。


肛門からみて4時と8時のあたりに指を当てて奥からぐっと絞り出すように。



やってみたら出来た!


結構出た!


何と言いますか、お椀に残ったおしるこのような色の液体が割と出たので、
本犬もすっきりしたことでしょう。



e0099693_21424373.jpg

[PR]
by allie-hina | 2014-04-18 21:44 | ひなのこと

カメラがよく分からん

図書館へ行った帰りに川の散歩。



天気もいいので、いざ写真だ!と張りきったのは良いけれど、


e0099693_22542837.jpg


こんなことになった。


シャッタースピードを1/850くらいにして 絞りをF2.8にした。
お日様良好。



e0099693_2256541.jpg



なんでこんなに白くなるのかなー???



確認する前に電池が切れたので、
この3枚しか撮れなかったのだけどひどいね。

e0099693_2257584.jpg



修正しようとしても全然ダメだった。(-"-)


何事も中途半端で分かったような気になるからダメなんだ。
いい気になっちゃってさー!
もっとちゃんと勉強しないとダメなんだ!
[PR]
by allie-hina | 2014-04-18 20:53 | 日々のこと

人生初俳句

人生初の俳句を詠んでみた。



   名残雪 長く不在の わが仔かな



これから趣味 俳句って言おうと思って。




e0099693_22511255.jpg

(これは本文と全く関係のない画像。ウッドストックに見えた。)
[PR]
by allie-hina | 2014-04-17 22:53 | 日々のこと

ひなちゃんのPeeスタイル

午後6時9分

e0099693_15133473.jpg


家を出てから数分後、左後ろ足を上げている。



午後6時12分

e0099693_1515198.jpg



これも分かりずらいけど同じスタイル。


午後6時21分


e0099693_15153935.jpg


ちょっと後ろに回って撮ってみた。








この他にも何回したかなー・・・(ーー゛)


シャッターチャンスは何度も逃したので、
あと5回くらいはこんな感じで引っかけてたと思う。



後半はもうほんのちょびっとしか出てないのだけど、
でも上手い具合にコントロールして出しているのだろう。


一回にいっぱい出しちゃったらその後匂い残せないからね。





女の子でも、10歳でも、お手紙書いたりお返事したりするのは大切なのだね。
[PR]
by allie-hina | 2014-04-15 15:21 | ひなのこと

もう古いカメラだから

今使っているカメラはもう13年も使っているコンデジ。

見た目は今のデジイチかと思うような大きさなのだけど、
機能は全然大したことないので、
大したことない写真しか取れない。


ちなみに ニコン クールピックス885


で、穴澤さんの 『いぬのはなし』 にあった写真講座をみて、
やっぱり面白そうだなと。

新しいのはすぐには買えないから、
13年モノといえどももう少し何とかなるかもと、
説明書をひっぱりだしていじくりまわしてみた。


e0099693_145655.jpg


露出をあげすぎでちょっと白すぎるよね。


いままでカメラの機能も知らず、何が出来るのかも気にせず、
ぼやぼやだったり、暗すぎたり、
ただ単にスナップだったのだ。



しかしながら露出やらシャッタースピードやら絞りやらが何なのか、
少し分かったからちょっと気を付けて今後は撮ってみたいなと思う。

e0099693_1534491.jpg




背景をぼかした素敵な写真とか撮りたいけど、
このクールピックスちゃんでは無理なので、

やっぱりデジイチさん欲しいなー。




そして綺麗な写真でひなちゃんのポストカード作って売ったり、
画像を売るサイトに載せたりして、

がっぽがっぽと儲けてみたいなー(^u^)
[PR]
by allie-hina | 2014-04-15 15:10 | 日々のこと

形見のバック

2月に亡くなった友人のお宅へ行ってきた。


納骨はまだなのでお骨はまだおうちで、
お線香を上げさせてもらった。



そんなに長居はしないだろうと思ってたけど、
御主人とことのほかお話がはずみ、
思い出話をたくさんできたので、

行ってきてほんとに良かったなと思う。




で、亡くなった友人はモノ持ちさんで、
コートやら帽子やらバックやらたくさん持っていたので、
何かいいものあったら貰ってといわれ、



e0099693_14371096.jpg



この緑のを貰って来た。


毎日通勤に使おうと思う。


たくさん入りそう。



e0099693_1438783.jpg




最初襟と袖に立派な毛皮の着いたコートどう?
って聞かれたのだけど、

あまりに立派で高そうだし、悪いなーと遠慮した。



使っていたものは他の方にも分けるのだろうけど、
後々はお炊き上げでその友人のところに送るんだって。



あっちで使うといいよね。




緑のバックのほかにももう一つお出かけ用のバックも貰って、
私、バックとかほとんど持ってないので、
大切に使おうと思う。
[PR]
by allie-hina | 2014-04-15 14:43 | 日々のこと

ひとりっこになったひなちゃんは・・・

ひとりっこになったひなちゃんは、
果たしてどう思っているのだろうか。


最初2・3日は散歩から帰ったらアリーを探していたけど、
もうすぐに慣れてしまった様子。

先日の dogactuallyの記事「群れのメンバーを一頭失った後の中で、

2頭と暮らしたうち1頭亡くしてしまったライターさんが、
もう1頭の若い子について

ほっとした表情である。
競争する必要もなくなったし、私から常に注目を浴びるために纏わり付く必要もなくなった。


と言っている。


ひなちゃんの場合も、
今まではほとんどがアリーの次で、
ご飯も散歩もおやつも2番目。
何事もアリーが優先されていた。

ご飯のあとにアリーの背中にガウガウしたり、
私とアリーが遊んでいると横からおもちゃを持って割りこんだり、
というのは時々あったけど、
でも大体は遠慮気味だったような気がする。


アリーはいつも私にべったりだったけど、
ひなは向こうの部屋でひとりで寝てることが多かったり、


吠えても声はそれほど気にならないくらいのものだったし。





e0099693_15481548.jpg



でも今は、
ご飯を急いで食べなくてもいいし、
好きな時に好きな場所で寝てても良いし、
何でも一番最初だし、何でもひとり占め、
私の注意はひなちゃんにしかない。


声が大きくなったような気がしていて、
そういうのも前は気を使っていたのかなと思う。

あまりうるさくしていたらアリーに怒られていたから。


ひなにしてみれば、
同じ犬の仲間が居なくなったのはつまらないこともあるだろうけど、
プラスマイナスゼロ・・・マイナスではないのだろうと思う。


だからこのライターさんには共感する。




私としてはアリーが居なくなって、

「家庭を顧みていなかったお父さんと子供が、
お母さんが家出して取り残され、
コミュニケーションが取れずぎくしゃく」

みたいなところが若干あるなと思っている。


これは私の一方的なもので、
今までのひなちゃんに対しての向きあい方を見直している感じ。



これから信頼関係を深めていって、
ふたりで幸せに暮らしていきたいなと思う。
[PR]
by allie-hina | 2014-04-09 18:50 | ひなのこと

健康診断2014春

月曜日 ひなちゃんは健康診断へ行ってきた。


採血、胸部レントゲン、心電図とうんちを持参。

おしっこは取れなかったので後日持っていく。



レントゲンと心電図は通常メニューではなくオプションなのだけど、
心電図があまり宜しくなく、
心臓のエコーをした。


心音を聞いても雑音があったようなのだけど、
左心室から左心房への逆流を確認。

僧帽弁閉鎖不全症ということになった。
e0099693_10561423.jpg


(心エコーの為剃られた ↑)


まだ軽度なんだけど、
進行を遅らせる為にお薬を飲むことにした。


ACE阻害剤 アピナック錠。

昨夜飲んでも具合わくるなったりふらついたりしなかったので、
このお薬を続けていくことになるのだろう。


そしてまた半年後とかに検査かな。



それと健康診断とは別に前も一度見てもらったのだけど、
左前足の骨がちょっとおかしい。


外見は歩きすぎるとちょっと変な感じかなというくらいなのだけど、
レントゲンを撮ってみると、
外側の細い骨がなめらかでなく、
やはり正常ではないらしい。


炎症なのか、悪い病気なのか。


また2週間後にレントゲンをとるのだけど、
詳しく検査をするには、
全身麻酔をしてから骨をぐりぐりして組織をとるらしい。

それを専門の検査機関でみてもらうのだけど、
その、骨をぐりぐりはとても痛いらしい。




最悪は骨肉腫かもしれなくて、
その場合は肩から取ってしまうって。


そうならないことを祈るばかりだ。
[PR]
by allie-hina | 2014-04-08 11:08 | ひなのこと