<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お会計 1/21

アリーの肝臓の件で最初に行った日、
掛ったお金の覚書。


・再診料 ¥600
・CBC ¥1,800
・生化学セット ¥2,000
・生化学シングル*2 ¥1,200
・エコー検査 ¥3,000
・一般注射 ¥1,500
・お薬(ステロイドと抗生剤)7日分 ¥2,100
・お薬(肝臓薬)7日分 ¥2,100
・栄養満点缶フード1個 ¥504


合計 ¥15,519


CBCってなんだろう?

点滴はしたんだけど途中で辞めたからお代は頂いませんって
先生は言っていたのだけど、
やっぱり取られたのかな?




しかし掛るね。

これは一回分。


この後1/26日曜日に行ってて、
更に2/2日曜日にも行くのでどんどん福沢さんが飛んで行くのだ。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-30 22:13 | 血管肉腫

アリー病院へ

年の暮れからアリーの食欲が落ち、
てっきり歯が悪くて食べずらいのと年のせいと思っていたけど、

どうにも元気がないので21日の火曜日に病院へ行ってきた。



食欲がないということで見てもらったのだけど、
歯のせいでは無いので何か?となり、

なにやら先生がてんぱり始めた。


血を抜き血液検査をし、
貧血だということで点滴を開始。


最初は130ml入れる予定だったのだけど、
半分くらい入ったところで中断。

点滴は首の後ろの皮が伸びるところに溜めこんだ。
だから少しぽこっとした。



その後おなかの毛を剃られてエコー。


肝臓をみて脾臓をみて、
どうやら肝臓がぼこぼこしていて腫瘍らしいと。



この時は院長先生ではなかったので、
確認のため院長先生登場。


脾臓と肝臓の半分は無事だけど、
もう半分は腫瘍があるということ。


肝臓がんであるという診断になった。



大学病院で検査をしてもらって手術をすることもできるけど、
13歳だからそれも結構な負担になる。

全部がダメになっているわけではないので、
大丈夫な方をこのまま大事にして、
お薬飲んで食事を肝臓用の消化にやさしいフードに切り替える。



なんだかあまり院長先生の話も集中して聞けなかったのだけど、
手術しなくても長く生きてくれる子もいるという話をしてくれた。





この日は他に太い注射を一本入れて帰って来た。
お薬は5種類。


まずは貧血を治さなくてはならず、
血を作れていないわけではなく、
どこかから出ているので、
ステロイドで骨髄をバンッと刺激して(←と先生が説明したよ。)
血をもっと作り、

出血を止める止血剤を飲むことになった。

他にも肝臓はお薬でも弱るので、
その為のお薬も出された。


お薬飲むためのお薬を飲まないといけないのだね。


貧血の原因は分からない。

肝臓からじわっと出ているものなのか・・・。



と言われて帰ってからアリーのしっこをみてみると、
なるほどちょっと赤かった。

鮮血が混じっているというわけではなく、
普段のおしっことは違い赤みを帯びていた、うっすらと。



ようやく終わって帰ったんだけど、
車で3分走ったらアリーが吐いちゃったのでまた病院へ。


院長先生が出てきてくれたのだけど、
血は取られるはおなかエコーでぐりぐりされるわで、
ストレスだったのではないかと。


その後無事に家に帰り付き、
点滴と注射が効いたらしく、
次の日には大分良くなっていた。




年のせいとしか思ってなかったけど、
ほんとにアリーには悪いことをしてしまった。

早くに病院へ連れて行けば良かったのに。

そしたらこんな貧血にもならなかったのにな。



12月に健康診断してたから油断してた。



肝臓がんなんかにしてしまった・・・。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-26 21:55

アリーがなかなかごはんを・・・その3

堅いカリカリフードを拒否し始めたアリーに、
ふやかしたフードにトッピングを追加し始めたのだけど、

これで食べることは食べるけど、
完食はしなくなった。


できないのか、しないのか。。。果たして。。。



毎回最後の少しを残すので、
それはぼーちゃんが食べることになる。



このアリーが残したご飯(ぼーちゃんにとってはボーナス・・ギャグではない)
が食べられるという事をどうやら覚えてしまい、

自分のご飯を食べ終わるやいなや、
アリーの傍でスタンバイするようになった。



凄いプレッシャーなのではと思われる。



もうアリーがお食事終了か・・・
という兆しが見えるや否や顔をお皿に突っ込んで、
ボーナスを頂いている。




・・・・なんとも。。。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-20 19:57 | ごはんのこと

寝る前なのに忙しい

ぼーちゃんのしっぽが直立して臨戦態勢です。


e0099693_21492692.jpg



ほぼ毎日、
夜布団に入った後で隣の人が帰ってくるので、
その音で結構な勢いで吠えまくり、
しっぽがこんなことになる。


これは先がちょっとへなっとなっているけど、
毎日仁王立ちでふさふさ尻尾を振りかざしている。



警戒は怠らないのだ。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-19 19:48 | ひなのこと

タオルを再生

ひまなので巾着袋を作ってみた。

e0099693_2136136.jpg



よれよれになったタオルをリサイクル。


刺繍部分が気に入っていたので、
なんとかこれを利用できないものかと、

切っては縫い合わせ、切っては縫い合わせを続けて
なんとか使える面積を確保。


その後裏地も付けたかったので、
裏地となるピンクの布と合体させるべく、
縫っては解き、縫っては解きを3回ほど繰り返したのち、
何とか完成した。



他にもひもを通す部分の幅が、
最初は狭かったからやり直し、またやり直し・・・




結局2日も掛ってしまった。


ところどころの始末があまり綺麗に出来てないんだけど、
そこそこ気に入っている。

とはいえ、まだ出番はないのだなーこれが。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-18 21:44 | 日々のこと

アリーがなかなかごはんを・・・その2

うちのアリーさんがカリカリフードを食べないもんで、
ふやかしたら食べた件の続き。

ふやかしたフードを食べた翌日の朝、
ふやかしても全く食べなかった。


丁度いつものフードは切らしていて、
ネットで買っているので頼んでも届くのに時間が掛り、
ゆえに近所のスーパーでとりあえずを買っていた。

それはまずまず食べてたのだけど、
いつもの「スーパーライト」に戻してふやかしたのが
お気に召さなかったらしい。



味の好みが変わったという要因もあるらしい。




その朝は豆腐の欠片を混ぜたり、
煮干しをくずして混ぜたりしたけど全然ダメだったので、
もう諦めた。




そして夜ごはんはというと、
鳥むね肉とキャベツを細かくしてレンジでチンしたものを
ふやかしフードに混ぜてあげると、
無事にお召し上がりになった。




カリカリ自体も嫌になったのかー!



好みがうるさくなってきて困っちゃうけど、
まあ、食欲はまだまだ全開なので、
これからは少しだけど手間を掛けることにしよう。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-12 21:42 | ごはんのこと

アリーがなかなかご飯を食べない件

去年の暮れからアリーがご飯をなかなか食べないのだけど、
先日とうとう一口も食べなかった。


まずい、じきに突然死んでしまうのでは?
という思いがむくむくと湧いてきた。


やばいよ、やばいよー!

と大分焦ったので冷静に考えてみた。


おそらく堅いものを食べるのが難儀なので食べないのだろう。

ということはカリカリフードをふやかしてみては?
とはっと思いついたので、

とうとう食べなかったその食事をふやかしてみたら
ゆっくりだけど食べてくれた。


もっと早く気付いてくれよ、かあちゃん!と思ったに違いない。




歯なんだよねー。


e0099693_22491382.jpg



こんなことになっている。

病院で歯石をとってもらわなくてはいけない段階だとは思うんだけど、
麻酔がねー。

鎮静剤でなんとかならないものだろうか。




食欲はあるのに食べられないというのは可哀そう。


しかし軟らかいものばかりだと歯が更に悪くなると思うんだよね。

歯磨きすればいいんだけど、
歯を触られたら怒るしさー、噛まれるから上手くいかないのだ。



病院で相談してみようか。


12月に健康診断をした時に、
凄い高い数値が出てる項目があったので、
また再検査へ行こうと思っているのだけど、
その時に歯も見てもらう事にしよう。


歯がほとんどない子とかっているのかな?

いや、アリーはまだあるんだけど、
今後もしかしてがんがん抜けてくるのかな?

どうなんだろう?



分からないから分かる人に聞いてみないとね。




e0099693_22572519.jpg

ちなみにこれはひなちゃんの歯。

ぼんやり写ってしまったけど、
彼女の歯は全然ご自慢なのだ。


なんでもかんでも齧っているから、
歯磨きなんてしたことないのに綺麗なものさ。


きっと死ぬまで歯は心配ないよ。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-10 23:01 | ごはんのこと

サモトラケのニケ 修復中

ルーブル美術館に所蔵されている
「サモトラケのニケ」の修復作業が行われている。

先日ほんとにたまたまルーブル美術館のホームページってどんなだろ?
と思い覗いてみるとトップに「ニケ」が出てきたのだ。

e0099693_22123963.jpg




テレビで見たことはあったけど、
よくよく見ると本当に素敵で美しいのよ。

ぜひご覧あれ。


で、発掘150周年記念の修復が只今行われている。

その掛る費用を募集していたのだ。

募集は2013年12月31日で終了したのだけど、
寄付金20ユーロ、カードきりました。


寄付した人は寄付者リストに名前が載るはずなのだけど、
年が明けてもまだ私の名前は載らず、
このままなのか・・・と若干諦め気味だけど、
でも載ったら嬉しいなぁ。



50ユーロとかもっとたくさん寄付した人たちには、
タダの入場券とかディナーご招待とかがあって、
お金持ちになったらたくさん寄付しようと思っている。



サモトラケのニケは紀元前2世紀に製作された「勝利の知らせを伝える女神」で、
ルーブルの三大至宝といわれている。


掘り出されてから150年も経っているから、
相当汚れてしまったけど、
今回の修復で白く美しく蘇るのだろうね。



今年の夏までは掛るそうなので、
ぜひ秋以降にルーブルへ行ってニケに対面したい。


そしてミニチュアを買ってこようと思っている。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-04 21:30 | 日々のこと

おみくじは小吉

元旦には近所の神社へ初詣へ行ってきた。

アリーとひなとお散歩のついでだったのだけど、
丁度雪が降ってきて、
みんな雪まみれになりらがら神社に到着。


お賽銭(私は100円、アリーとぼぼは10円づつ)を入れ、
ガラガラを鳴らしてから、
住所と名前と願い事を唱えてきた。


e0099693_21243253.jpg

(これ↑は別の日のアリーちゃん)



その後おみくじを引くも「小吉」

小吉ってそこそこ良かったはずと思っていたのに、

 ・願い事 :叶い難く利なけれど 後 自然成就す
 ・待ち人 :来ず、たよりあり
 ・失せ物 :出てもとまどる
 ・商売 :利益少なし
 ・争いごと :勝ち難し、控えよ
 ・縁談 :調いかけて破れる、ひとにまかせればよいようになる

こんな感じでなんともじれったいような、
結局あまり良くないのかとちょっと残念な結果。

他にも書いていたのは「運気容易に開けず口舌多し・・・」だって。




しかし去年は大吉だったけど、
大吉っぽい年ではなかったし、
まあ、気を引き締めて参りましょう。




実は去年の暮れからアリーがご飯を残すようになった。


朝いつもの通り、いつもの量を出しても、
まずなかなか食べない。
食べるのも猛烈に遅いのだけど、完食はしない。


なのでそれは下げてまた夜にいつもの通りに上げると、
これは何とは食べきる。

猛烈に時間を掛けてだけど。



食欲はあるのよ、
なんだけど恐らく歯の問題なのかなと思っている。


いつものカリカリの後に
「歯の歯石が取れるかも」というおっきな粒のフードを毎食後一粒あげるのだけど、
それは楽しみに待っている。

そして何とか食べきっている。


食の好みも変わって来たのかもしれないし、
小食になって来たのかもしれないし、

今年で14歳だから・・・というのが結局一番大きいのかもしれない。

もう少しおばあちゃん扱いしないといけないのかも。



最初にご飯を残した日はほんと焦った。。。
[PR]
by allie-hina | 2014-01-03 21:48 | アリーのこと

あけましておめでとう2014

あけましておめでとうございます。

昨年もまたあまり更新していなかったけど、
来ていただいた方ありがとう。

今年はもう少し更新するように頑張ります。

e0099693_1556683.jpg




今年でアリーは14歳、ひなは10歳になります。

シニア世代ではあるけれど、
元気に明るく過ごしてほしいものです。


ふたりについてはちょこちょこと書くことはあるのだけど、
まぁ、徐々に書いて行くことにしよう。



さあ、今年も張り切ってまいりましょう!

どうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]
by allie-hina | 2014-01-01 22:45 | 日々のこと