カテゴリ:アリーのこと( 58 )

いたずら返し

アリーがまたチラシか何かをビリビリやってて、
切れはしが床にちらほら。


コンニャローと拾い集める途中で思いつく。




e0099693_23161790.jpg


アリーの頭に切れ端をちょっと刺してみましょ。


正面から見るとあまり良く分かりませんが、

e0099693_23171565.jpg

こんな感じ。



頭の毛も紙がさせるほど長いので、
刺し甲斐があるというもの。


あまり深いくすると分かりずらいのでこの辺の調整は大切。


e0099693_2319881.jpg


暫く気付かずそのままで過ごしていたけど、
何かでエキサイトした拍子に取れてしまって残念。


気にせずに刺したけど上手い具合にラインの延長になっていた。
[PR]
by allie-hina | 2010-09-18 23:28 | アリーのこと

アリーは困ったなー

散歩に出ても歩きたくないんですかねー?


そういえばおちびの頃もまー!よく歩かなくなって、
飼い主1年生の私もアリーのがんこには勝てず、
(今も根競べしても勝てないけど。)

散歩の途中癇癪を起して(私が)リードを道路に投げ捨て、
アリーを置き去りにしたことがあった。


それでもアリーは「おかーちゃーん!待ってーーーぇ!」とは来なかった・・・。


そんなアリーなので、歩かないと決めたら歩かないのだ。


e0099693_2157671.jpg




今日も少し歩いてから抱っこで移動し、
暫くしてから下におろして歩いていると何かの匂いをしつこく嗅いでいると思ったら、
カリコリカリコリととてもいい音で何か食べていた。

何かの骨ですか?


もう取られるの分かるから必死でカリコリカリコリして、
鬼気迫るものがあったので駄目でした。。。



骨ですかね?

道路に?




3時間経過しても大丈夫そうなので大丈夫でしょう。
[PR]
by allie-hina | 2010-09-14 22:00 | アリーのこと

大分良くなってきた

アリーの右後ろ足はもう床に付けるようになってる。

けど、まだ力は入れられないみたい。


ソファに乗ることは出来て、
ベッドへも朝とっても外を見たい時は頑張って登れる。


骨のひびはもうくっついたかなぁ・・・?


右に体重を掛けられないから左を頑張って、
立っててもやっぱり右足が「休め」になってる。

e0099693_22145516.jpg



そして右前足も内股気味が激しくなっている。

あまり宜しくないのでは?と思われる。



お薬はやっぱり飲んでて、ゆえになのか痛くはないみたい。


休んでいればいいものをずっと寝ててもつまんないよね、きっと、
結構ちょろちょろしてるから、
変な風に骨再生したら困るよなと思ったり。。



コンドロイチン飲ませないといかんねー。



またちょっと思い出したけど、

行った病院の先生さー、
アリーの腰のあたり触ったのに何も私に聞かなかった。

毛は周りより短いし、
何より触ればそのあたりがなめらかじゃなくて不自然だから、
絶対何かしてるってわかるのに何も聞かなかった。

「何かしたのだな」と思ったけどそれで流して聞かなかったのかな。



普通聞くよねー!


何度も言うけど二度と行かないぞ!
[PR]
by allie-hina | 2010-08-30 22:21 | アリーのこと

アリーのひざ

アリーが今朝「ヒャン!」って言ったと思ったら
右の後ろ足をびっこになってしまった。

病院へ行くと膝の骨にひびが入ったらしいい。

領収書に書いてある診断名を見ると「大腿遠位端骨節疑い」とある。


膝関節の中の骨にひびが入っているので、
外側から触っても痛がらない。

最初はまた足先をやったのかと思ったけど、
どこを触っても痛がらないのに床には足を着けなくて、
どうしたものかと思ったんだけどね。


段々足を着けなくても上手く歩けるようになってきて、
右後ろ足は格納したままぴょんぴょん跳ねて歩いてる、というか軽く走ってる。


原因は、強い衝撃を受けたのでは?って言われたんだけど、
ベッドに乗る時に失敗してベッド横の板に強打したのではと思われる。。。


e0099693_23333994.jpg



朝、会社へ行かずにまず病院へ行こうかと思ったんだけど、
まず仕事をやっつけてから行くことにしてアリーを待機させておいた。


その間も痛いの我慢してたら可哀そうだと思いつつ、
午後からの診察へ。


いつも行っている病院は丁度火曜日はお休みなので、
2年前に一度行ったことのある病院へ行ってきた。



・・・とても感じが悪い。

4時から午後の診察で、3時50分には着いたんだけど早かったなと思い、
前に車を止めて車の中で待っていたら、
看護士(っていう?)のお姉ちゃんたちが中からじろじろ見るけど
どうぞってこともなく、
まーじろじろ見られたわ。


先生はまあまあだけど、可もなく不可もなく。

レントゲンを取るのに15分もかかり、
普通はそんなに掛らないと思うけど、

その後も結果が出るまで待つこと更に15分。
普通はそんなに掛らないと思うけど。

レントゲン見ても分からないから本でも開いたのかとか、
知らないうちに急患来たっけとか、
先生死んだの?とか思うくらいい時間掛ったのよ。

そして着いてから誰一人として患者さんが来ない。
誰一人としてほかにいないのに、何故帰るまでに1時間近くも掛るのか?


唯一来たのはフードを間違えて渡されたご夫婦がクレームを言いに。


そのクレームで感じの悪いお姉ちゃんたちはわたわたで大騒ぎしている。




10日後に来るように言われたけれど、もう二度と行かないだろう。



ちなみに飲み薬を貰ったけど、
「プレドニゾロン錠」というもので1日1回2錠。

ステロイドだと。

炎症を抑えるらしいけど炎症という事なのだろうか・・。

あの病院のやることはなんだか信用できんというか、心配だな。


ステロイドをずっと飲んでると骨がもろくなってくるんだって。

大丈夫なのか?



炎症といえば炎症というのだろうか・・・心配。


更にちなみに、料金はといいますと、

・再診料 525
・皮下注射 3,150円(詳細聞き忘れた。痛み止めとかかな)
・レントゲン(読影、診断料) 1,575円
・レントゲン 6枚 9,450円 (@1,575円)
・プレドニゾロン錠10日分 2,100円

合計 16,800円(税込)

はーっ・・・。
[PR]
by allie-hina | 2010-08-25 00:14 | アリーのこと

最近歩きたくなくて・・

先週末暑さはピークだとかって聞いたけども、
まだまだ暑いのはどうしてくれるのだろう。。

会社のエアコンは26度に設定しているけど、
午後になったらもう団扇を持ち出さなくては凌げない。

家は家中の窓を開けて出てくるけど、
それでも風が無いと暑いだろうなぁ。。。


なんとか無事に過ごしてくれているけど、
こう暑くっちゃそのうち暑さにやられちゃうんじゃないかと心配。


e0099693_23131581.jpg



暑いからかどうなのか、
アリーがもう全然散歩に乗り気じゃない。


外出ても、ちょっと歩けば止まり、出てすぐにお座りしちゃうとかで、
何故なの??


で、公園まで贅沢に車で行き、
そしたら公園の中は普通に歩くんだぜ!


だから足が痛いとか具合が悪いとかじゃないと思うんだ。

アスファルトの上を歩くのが嫌なのかなー?




今日は今日で玄関にも出てこなかったので連れて行かず、
ぼぼちゃんとふたりで散歩。


ひとりだけだとこんなに楽ちんだったっけ。


でもぼぼちゃんも一人だとあまりテンション上がらず、
ショートコースで帰って来たのだ。



アリーはおちびの頃からよく歩くの拒否してたけど、
もうあまり歩かなくても良くなったのかな。。。



どうでしょうね。
[PR]
by allie-hina | 2010-08-10 23:20 | アリーのこと

アリーの後ろ足

・・・はと言いますと、

e0099693_22371513.jpg



アリーも後ろ足すっきりさん。


アリーはまた少しむちむちさんになってしまい、
今は多分10キロくらいあるみたい。

重いもんねー。



最近はベッドに上がるのは楽々っぽいけど、
降りるときにちょっと怖くなるのかヒンヒン言ってなかなか降りようとしない。

ので、下ろしてあげる。



床の方が冷たいから、そっちの方が良いのでしょう。



昼間は暇なのかビニール袋ストック袋を荒らしている。


昨日今日と連続して同じ袋2枚を取りだしビリビリに仕掛けていた。

何故同じ袋を巧みに取りだすのか?

やはり噛み心地で判断出来るのだろうか?




e0099693_2303615.jpg

[PR]
by allie-hina | 2010-07-28 23:01 | アリーのこと

尻尾から

土曜日の午後、何故かアリーの尻尾から流血。

なぜ(@_@;)



活動し出した私に付き合って、
今まで寝てたのにババッと一気に動いたら、
床とか壁とか、テレビの画面にいきなり血が付いたから凄くびっくりした。


e0099693_22493613.jpg



その時はアリーもぼぼちゃんも近くにいたからどっちか分からず、
まず肉球かと思いチェック。

無傷。


口切ったの?と見てみたけどこちらも異常なし。


あれ?ぼぼちゃんヒート?・・・でもなく、

ふと見るとアリーの尻尾に一筋赤いものが。。。




尻尾の先っちょから綺麗な赤い血が。




カジカジしすぎたのか、勢いよくどっかにぶつけたのか?

それまでは寝てたはずなんだけども何故だろう?




その後消毒して薬塗っといたら止まったらしく、まずは一安心。




アリーは尻尾が短いんだけど、
いや、尻尾というより尻尾の毛が少なくて短く見える。

これってちびの頃、ずっとひとりで留守番させてたから
ストレスで尻尾噛んでたからなんだろうなと思うんだけど、
それを未だにやっちゃうのかな?


もっと疲れさせないといかんな。
[PR]
by allie-hina | 2010-06-28 22:58 | アリーのこと

アリーにもおハゲ

日曜日にシャンプーをして、
夜に見ると腰のあたりが癖っ毛。

e0099693_21393717.jpg


あらー、乾かし方下手だったかしら・・・。


と思った次の瞬間、そうだまだ伸びてる途中だったのだ!と思い出した。


そうか、そうか、頑張って伸びたの~と思ってよくよく見てみると、
おハゲを発見、軽くショック。


e0099693_21413131.jpg


ここは切って縫った時に何だかわからんけども皮膚が壊死していたところだと思われる。


毛根からすっかり無くなっているのだ。。。。(T_T)




くそー!処理の仕方が下手だったんじゃないのーー!

と思ってみてももういたしかたない。




まだ小さいからいいけどさ。


これを見た時ハッと思いだした本家ぼんちゃんのおハゲ。

一応確認してみたけど、やはり相変わらずハゲだった。

e0099693_21534149.jpg



・・・ハゲ姉妹。。。
[PR]
by allie-hina | 2010-06-03 21:54 | アリーのこと

長年の疑問が・・

アリーは他の犬に対して攻撃的。

歯とか足とか出るわけじゃないけど、
とりあえず吠えまくる。

散歩で会う他の子に8割の確率で吠えかかるので、
これ、リード外れてたらどうするんだろ?と思ってたのだ。


そして今日!

公園で黒ラブちゃんが物陰から登場してしまい、
アリーは通常通り吠え始めてしまった。

リードを抑えて立ち去ろうとするものの、
持ち替えた時に落としてしまった。。。



e0099693_21481315.jpg


その時アリーは腹の底から吠えながら黒ラブちゃんに向かっていく。

しかもあまりの興奮に両手が同時に出てとてもおかしなジャンピングで。



黒ラブちゃんが温厚な子でよかったものの、
間近に迫って周りを吠えながらぐるぐる回るという行動であった。

噛みついたりはしなかったけど、
とにかく吠えまくっている。


あんなに近かったらパンチされたり噛まれたりしててもおかしくなかったのに、
相手が良い子で助かったのだ。


飼い主さんも笑いながらリードを拾って渡してくれた。

私はどんな行動を取るか分かったので儲かった気がしたり、
でも恥ずかしかったし、謝罪もそこそこにアリーを引っ張って行った。

ほんとに申し訳ない。。。


その時ぼぼちゃんは伸びるリードだったんだけど、
ちょっと黒ラブちゃんに近づいたけど、
アリーの気迫に勝てずすぐに戻って来てきていた。



少し前にシーズーちゃんと友好的に挨拶を交わしてきたというのに、
(ちなみに男の子)なぜ?


黒ラブちゃんは多分男の子だったと思うけど、
オカマちゃんかどうかの違いなのかな?確認してないけど。



とにかく

『フリーの時、威嚇したい相手が近くにいた場合どういう行動をとるのか?』の答えは、

『吠えながら向かって行って吠え続けながら至近距離をぐるぐる回る』 でした。
[PR]
by allie-hina | 2010-05-26 22:16 | アリーのこと

ほっ!アっ!

大体私は言語障害気味で、
どもったり、ちゃんとしゃべってなかったりする、特に家では。

でも今日は凄かった。

いつも散歩の途中で、
角を曲がってちょっと行ったところで道路を渡るんだけど、
そこは車が曲がってくるから気を付けないとけないのだ。


今日、渡る途中でいつものようにアリーが行きたくないんですけどって言って、
(ほんとは言ってないけど。)
道路の真ん中で立ち止った時に車が!

その時

「ほっ!アっ!」としか言葉が出なかったんだけど、
アリーにはちゃんと伝わった。

焼く10年の年月がなせる技!



翻訳すると、「ほら!アリー!危ないよ、早く(こっちおいで!)」なの。
[PR]
by allie-hina | 2010-05-11 21:59 | アリーのこと