カテゴリ:アリーのこと( 58 )

アリーの歯がたいへん

ぐらぐらしていたアリーの歯が先日床に転がっていた。

e0099693_2184121.jpg


ひどいですね。


e0099693_219685.jpg


恐ろしいですね。。。


歯茎の中に収まっているはずの部分にまでも
歯石が付いています。


それじゃあぐらぐらもするでしょう。




これがどの程度のものなのか剥がしてみましょう。


e0099693_21104289.jpg


途中経過 その1


e0099693_2111753.jpg


若干角度を変えて。


思っていたよりもはるかに厚みがあります。

そしてカッターで削ったけど、
これは綺麗にペリっとは剥がせなかった。



以前反対側が抜けた時には、
簡単にペリペリ剥がれたのに、
こちら側は頑丈に張り付いています。


e0099693_21131013.jpg


苦闘のあと その1

その名の通り石です。


e0099693_21133671.jpg


苦闘のあと その2



頑張ったけどすっかり綺麗にはなりませんでした。




本体はまずまず綺麗だけど、
やはり根元の方は細くなり痩せています。


恐るべし歯周病菌です。




そして今日気が付いたのだけど、
犬歯がですね、
先っちょを残すばかりでほぼ全域に歯石が付いていた。



ちっちゃな頃から悪がきで・・・じゃなくて
ちっちゃな頃からきちんと堅いものを噛んでいないとこうなるのだね。


また歯石を取ってもらった方が良いのかなと少し思案中。




そのうちにぼぼちゃんの自慢の歯をお見せしましょう。
彼女の歯は綺麗です。
[PR]
by allie-hina | 2013-10-03 21:22 | アリーのこと

アリーの腎臓

健康診断の結果、再検査が必要という事だった。
ALPとBUNと中性脂肪でひっかかった。

なので再検査へGO。

前日の午後9時以降は絶食ということで、
当日の朝が大変であった。

いつもは飼い主が起きたらすぐにご飯を貰えるのに、
この日に限っていくら待ってもご飯が出てこないので、
二人とも困惑していた。


すぐに出かける支度をして出発。
一度アリーを車に乗せてから家に戻り、
ぼぼちゃんに朝ご飯を支給。

ほっとしたことでしょう。



アリーはおなかをすかせたまま病院へ。


e0099693_2218886.jpg

(扇風機で涼む犬。)


今回はご飯を抜いているので前よりも数値は良いのかなと期待しつつも、
しかしまだ若干高いと言われた。


BUN 35mg/dl
ALP 153IU/I


これ、基準内の数値ってどうも病院によって違うらしく、
ネットでいろいろ見てみても、
どこからどこまでが安全圏なのか今一つ良く分からない。


しかし今の病院の先生が高いって言うかそうなのだろう。
しかも今回は院長先生だったし。


この結果から、心臓よりも腎臓が心配になってしまった。

心臓のお薬も腎臓に効くという事だけど、
まずご飯から替えることにした。

お薬はまだあと。


ナトリウムとリンを減らさなくてはいけない。

今まで食べてたフードは ナトリウム0.20%/100g、リン0.70%/100g
なのだけど、
リンを少なくするっていうのが大切です。


試供品のフードを病院からたくさん貰ってきて食べさせたけど、
さすがアリーちゃんはどんなフードでもモリモリ食べる。

美味しくないって噂を聞いていたので食べないかもと思ったけど、
今までのと半々にしたせいもあってかノープロブレムであった。


が、わたしはその試供品のメーカーがあまり好きではないので、
いつものフードのメーカーで何かないかな?と見てみると、
「スーパーライト」ってやつはナトリウムもリンも少ないので、
これを暫く混ぜてみる作戦。

9月にまた血液検査をやってどんな按配かを見てみる。


改善していればいいのだけど、
変わらなければまた先生に相談してみよう。



気付けば毛づやもちょっと落ちてきたんだよね。
これもお歳のせいなのか、諸々のせいなのか。。。
[PR]
by allie-hina | 2013-08-05 22:35 | アリーのこと

アリーの健康診断 2013春

6月末のこと。

アリーの健康診断へ行ってきた。
もうお歳なのでオプションの心臓の検査も合わせて受診。

何ともなければいいなと思いつつも、
今年で13歳ですから何かしら出てくるのかしらと心配しつつ待っていると、

その日は心電図とレントゲンの結果はすぐ分かるので、
診察室の更に奥の部屋で教えてくれた。

最初、呼吸は乱れたりしていないか、お水をたくさん飲んでいないか、
お散歩を嫌がったりしないかなど聞かれた。

これは・・心臓に何か問題があるのだな。とちょっと覚悟した。


e0099693_236362.jpg


心拍の間隔が不揃いなのです。


この波が一定の幅で続いて行かないといけないんだけど、
狭い所と広い所がある。

そしてレントゲン写真を見せられたのだけど、
心臓がちょっと大きくなっているそう。


肋骨何本分かで標準とするところ、
その標準よりも若干大きいそうなのよ。


僧帽弁閉鎖不全の疑いということになるらしい。

左心室と左心室の間の弁(逆流を防ぐ)が上手く閉じず、
動脈に血液を送り出すのに余計に心臓が頑張らないといけないので、
心臓の外側に筋肉が付いて厚くなり、
結果心臓自体のサイズが大きくなるというものらしい。
(筋肉がつくのは嘘かも。心筋が厚くなる。かな)


これはもう良くはならないしく、
お薬で悪くなるのを遅らせる。という方法になる。


しかし、アリーの場合は心臓の音も雑音は無く、
お水をがぶがぶ飲むこともなく、
お散歩嫌いは小さい頃からなので判断材料にはちょっと微妙。


もうお薬飲み始めてもいいけど、
どうしましょう?ということだった。


その日の他の検査結果が10日後に分かるので、
お薬始めるかどうかはそれが分かってから考えようということにした。

その後ネットでいろいろと見てみた結果、
お薬始めるのは早いほうがいいのかもしれないかと思いつつ、
しかしこの先ずっと飲み続けるのも何だか嫌で、
何となく決め切れずにいた。。。


で、結果が送られてくるのを待つことに。
[PR]
by allie-hina | 2013-07-26 23:30 | アリーのこと

アリーの歯が抜けた

もうしばらく更新をしていないので、
どうやるんだっけ??みたいな状態ですが・・・。


3月にアリーの歯がぐらぐらしていると書いたのだけど、
その後暫くして片方が抜けた。

あれは5月頃だろうか。


e0099693_2232978.jpg

(歯石がびっちびちに付いている・・・凄いね。)


冷蔵庫のあたりにゴミが落ちているのを発見。
アリーが匂いを嗅いでいるので拾い上げると、
アリーの歯であった。


やっと抜けたのね。


e0099693_22341921.jpg

(更にもう一枚ご紹介。。。。手相の分かる方がいればお金持ちになるかどうか教えてね。)


この厚い歯石を奇跡的に取る為に、
ヒルズのt/d を毎食後一粒食べさせているのだけど、
これに関しては今だ奇跡は起きず。


で、どれほどのものが付着しているのか確認するために剥がしてみた。


e0099693_22372013.jpg


ら、簡単にぺりぺりと剥がれた。

根元の方は痩せててやばいけど、
良い歯だったのではないかと思われる。

良い歯なのに飼い主が悪いから抜けちゃった。



ぼぼちゃんは歯磨きしてないけど色んなものをかじるので、
比較的歯は綺麗。
ぼぼちゃん偉いし有難い。

このまま齧り続けて欲しいものだ。なるべく堅いものを。





ちなみにもう片方はまだ抜けず。
アリーとしては片方抜けたけどそれほど困っていないのではと思われる。

いやどうかなー、困ってるかなー。

本当は困ってるんだけど。なんて思っていたらアリーに謝らなくては。
[PR]
by allie-hina | 2013-07-24 22:48 | アリーのこと

アリーの鋭い爪

アリーは右の前足をあまり上げて歩かないので、
爪が道路のアスファルトで擦れてとても鋭くなっている。


e0099693_2216478.jpg



ルパン3世が脱獄を試みた時くらいに鋭利にとがっている。
頸動脈をスッと行けるのではないかと思うほど。

凶器を携帯するアリー。。。


これって片側が減るから鋭くなるんだよね。


まっすぐ歩けばこんな風にならないんだけど、
内股気味に歩くから偏ってしまう。

これ、短くしても結局は削れるからねー。
逆に短いほうが削れ過ぎて危険かも。


今のところは特に誰も困っていないと思うので、
伸びすぎたら切る感じ。

でも、この鋭い所切るのちょっと好きなんだ。
[PR]
by allie-hina | 2013-04-17 22:14 | アリーのこと

アリーの歯が抜けそう

アリーの左の奥歯が1本ぐらぐらしている。

歯周病で抜けるのだ。。。

アリーに悪いな。
小さい頃から歯磨きしてこなかったから、
虫歯にしてしまった。


犬歯の後ろ2本目くらいの、
あまり大きくない歯がぐらぐらしていて、
食後によくあむあむしているので気になっているのかと思う。

発見したのが2~3日前なのだけど、
なかなかスパッと抜けないものなのだね。


早くすっきりするといいなと思うけど、
この調子でどんどん抜けていったらどうしたらいいのだろう。


歯石いっぱい着いてるし、お口くさいし。


歯周病・・・。くそぉ!
[PR]
by allie-hina | 2013-03-14 23:06 | アリーのこと

大切な歯の為に

アリーは歯磨きしていないので歯石が凄い。

奥歯なんて歯周病の紹介の写真みたいになっている。

で、少しでも取れるといいなということで、
このフードを毎食後一粒食べている。

e0099693_20535834.jpg


ヒルズのt/d

大粒で堅いから食べるのが大変そうだけど、
上手くすると歯石がポリっと落ちるかも。なのだ。


お口が臭かったけど前よりは少し良くなったような気もしている。


運良くポリっと取れるといいんだけど。



ちなみに毎食後デザートのようにあげるんだけど、
ぼぼちゃんにもあげないと可哀そうと思いあげてみると、
一気に丸呑みしてしまうので危険。


なので彼女のデザートはちょっと大きめサイズの煮干しです。
[PR]
by allie-hina | 2013-02-28 20:58 | アリーのこと

アリーの耳掃除

アリーの右耳の中がとんでもなく汚れていたので、
日曜日に病院へ行ってきた。

どうせ自分では綺麗に出来ないので、
先生に助けてもらうのです。



アリーは立ち耳シェルティなので、
いつも換気が良く、
いままで汚れていたことは全くないのにこの年で初めての経験。


先生に20回くらいはコットンを巻いたカンシを耳に突っ込まれ、
あげく私の手を噛んできた(-"-)


お耳は敏感ですから怒るのだ。


しかしその甲斐あってすっかり綺麗にしてもらった。


お薬も貰ってきてて、「動物用ウェルメイトL3」
一日一回耳の中に垂らしてから耳の根元をもみもみする。


お蔭でその後汚れていないと思うけど、
逆に、逆の耳が少し怪しいような気もする。


どうやら同じ方の耳を下にしてずっと寝ていたりするとなるらしいのだけど、
寝ている時間が多くなってきたからってことなのだろう。



ぼぼちゃんは耳も歯も全く綺麗なのだけど、
年とってくると人も犬も色んなところにメンテナンスが必要になるのだな。
[PR]
by allie-hina | 2013-02-01 21:59 | アリーのこと

アリーのワクチン

昨日水曜日、アリーのワクチンに行ってきた。

5種混合。

具合も悪くならず無事終了。


ついでに肛門腺も絞ってもらったのだけど、
大分放置していたので固まっていたらしく、
ムギュって絞ってもらった時痛かったと見え怒っていた。

でもすっきりしたはずなので良し。




さらについでに腰のあたりをちょっと触ってもらったんだけど、
どうもまたしこりがあるような気がするのだ。


やけに大きいのとか、ふとももの付け根に小さいのとかある気がする。






針を刺して検査した方が良いかしらとも思っていたんだけど、
今日とあるブログで「はとむぎ」というキーワードを発見。

人間だったらイボを取るとか美肌とかに聞くらしいんだけど、
わんこのしこり(脂肪腫だろう、きっと)が消えたとか書いていたので、
ちょっと良いかもと思っている。



実践結果を物色中。
[PR]
by allie-hina | 2012-12-06 20:58 | アリーのこと

アリーのちょっとイラっとするところ

アリーは最近寝てばかりなんだけど、
私がソファでゴロンとしていると一緒にゴロンとしている。

私が背もたれ側でアリーが手前側。


変態おやじのようにアリーのお尻をなでたりペシペシ叩いたりしながら
いつもテレビを見ているのだが、


e0099693_2247531.jpg



時々私が先に伸びている時にやってきて、
床にお座りしてヒンヒン言うので、
少しスペースを空けて呼ぶんだけどなかなか来ない。


さらにヒンヒン言うのだけど、
呼んでも来ない君が悪いという事で無視していると、
少ししてからスタっと乗ってくる。



このヒンヒンに若干イラっとするのだが、
これは全面的に明け渡せという事なのだろうか・・・。



いやいや、そんなに甘くは無いのだ。
[PR]
by allie-hina | 2012-11-26 22:57 | アリーのこと