2015年 05月 04日 ( 5 )

ひどい貧血

3日後 4月4日土曜日。

夕方くらいからどうにも具合が悪そう。
歯茎を押したときの白さがそのまま継続しているくらい白い。
ご飯もほとんど食べない。



去年の夏に北大病院で診てもらっていて、
その続きで今回の春の健康診断も
エコーは北大病院でやってもらったほうがいいと言われていたのだけど、

それもあって今回の貧血もあまり詳しく検査をしていなかった。


しかし、4月5日の日曜日、
また貧血!と騒いだので、それと体重が10.6キロとこの3日で増えすぎなので、
エコーで内臓を見てみることになった。


するとおなかの中に血なのか腹水なのかパンパンに溜まっていた。

脾臓にも悪いものができている。

脾臓の腫瘍が破裂して出血しているらしく、
すぐ摘出手術となった。



その日に手術したのだけど、
これを次の日まで放置していたら駄目だったかも知れないと。




おなかの中から600ccだか600mlの血を抜き取り、
脾臓を取り出し、
グレートピレネーさんから血をいただいて輸血。

おなかは大胆に毛を剃られてしまった。


見せてもらった脾臓はレバーみたいで思っていたより大きく、
そして悪いものが3つもできていた。

ピンポン玉より少し小さいくらいのサイズ。


先生によると肝臓にもぽつぽつと黒いのがあり、
転移しているってことなんだけど、
どこまで進んでいるのかは肝臓を切ってみないとわからない。


中で大きくなっているかもしれないし、まだかもしれない。


病理検査の結果は血管肉腫なので、進行は早いはず。

ステージⅢ 末期と考慮されている。




ちなみに脾臓摘出、輸血、もろもろで11万円ちょっとだった。
[PR]
by allie-hina | 2015-05-04 14:53 | 血管肉腫

貧血

4月1日の夜から、
(正確には明るいうちからかもしれない。。) 貧血気味。


歯茎が白く、食欲もあまりなく、元気がない。


アリーの経験からこれはあまり宜しくないので、
翌朝一番に病院へ行こうとひなちゃんを励ましつつ、
夜は乗り越える。


朝は昨夜ほど具合が悪そうでもなく、
歯茎にも色が戻ってきたので、
病院へ行かなくてもいいのか??と若干迷いつつも行ってみた。


先生に診てもらっているときはひどい感じではなかったので、
あまり深刻に受け止められず、
一応採血して貧血かどうかの数値を見たけど大丈夫だった。



この日体重 10.2キロくらい。
[PR]
by allie-hina | 2015-05-04 14:33 | 血管肉腫

2個目を発見

3月24日 2個目を発見。

同じ右の乳腺沿いのさらに下。これは小さい。


はたしてこれは!


発見の翌日またまた病院へ。


「また来たのか」と思われつつも診てもらい、
でもこの日は見るだけで何もせず。


4月になったら健康診断で安く血液検査ができるから、
それの結果を見てみましょうとなった。



なぜ血豆のようなものが出来てくるのだ?
[PR]
by allie-hina | 2015-05-04 14:27 | 血管肉腫

黒いしこりを確かめに病院へ

発見から二日後 3月7日土曜日に病院へ。

注射器で中を吸い出し見てもらうと、
血液の成分しか見られず。


先生には
「アリーちゃんのこともあるから心配ですよね。」と言われ、

心配しすぎなのかなとちょっと思う。



血腫でしょうとのことで、様子見になったのだけど、
それにしても原因が分からずもやもや。


ぶつけるような場所でもなく、ひっかいたりでもないし。



最悪アリーと同じ病気かもしれないけど可能性は低いと言われる。
[PR]
by allie-hina | 2015-05-04 14:19 | 血管肉腫

黒いしこりを発見

ひなが無事11歳の誕生日を迎えた3月3日。

二日後の3月5日におなかに黒いしこりを発見。

右側の乳腺沿いで下の方。大きさは5ミリ程度で硬い。




白ならまだしも黒いので焦る。

本犬はいたって元気。
[PR]
by allie-hina | 2015-05-04 14:17 | 血管肉腫