マーリーって・・・

今どしどしTVコマーシャル掛まくっている映画。

あれ、だいぶ前に本読んだんだよね。
でも1度読んだきり二度と読まず、この間古本屋に出したばかり。

それなのに映画になったなんてびっくりさ。



よそのブログでも見かけたけど、
犬を飼っているものとしてはあの本はちょっとねーって感じを受けたんだよね。
(映画はどうだかわからんけど。)


アメリカのアマゾンのコメントでは誰かが
「マーリー&Me,Me,Me」ってこの本のこと評しているそうで、
うまいこと書くな~と思う。



雷が怖くて閉じ込められた車庫だかを出ようとして壁をかきむしって手が血だらけになってしまったとか、
病気なのに病院だかどこかに預けて家族は遊びに行っちゃうとか、
確かそんな内容だった記憶。


読んだあととても気分が悪くなった思い出。


しかし思い返せば、別のブログでこの本のこと紹介してて、
いい本みたいだなと思ったから買ったんだよね。

その人はわんこ大切にしているはずなんだけど、
本を読んでの感じ方っていろいろなんだね。


映画にするならグレーシーの話の方がずっと好きだけど、
でも耳が聞こえない演技をするのは難しいか。

ではCGとかではいかがか?



とりあえずマーリーは映画が原作を離れて
もっとマーリーを大切にしてくれてることを期待するねー。
[PR]
by allie-hina | 2009-03-28 22:16 | 日々のこと
<< 散歩中に・・・ 君はなぜ・・・ >>