秋ですねぇ

e0099693_21291769.jpg


この辺の紅葉はもうちょっとで最盛期だね。。。

さて、栗の塩梅はいかがだろうかと思い、
偵察に行ってきました。

公園にある唯一(たぶん)の栗の木はもうすでにいがは存在せず、
強奪されたのかこのところの雨風に落とされてしまった模様。

うちの近所の栗の木にはまだ緑色のいががなってるんだけど。。。



この日はお天気が良かったので、人も犬もたくさん。

途中ブルーマールの男の子に遭遇。

この子の飼い主さんがアリーとひなを褒めまくり、撫でまくってくれました。
自分とこのブルーマールちゃんが若干大きいので、
うちの子たちが正しいシェルティの大きさだねーって。

うちに比べると確かに体高は高かったんだけど、
でも綺麗な子でした。


e0099693_2134032.jpg


ブルーマール一家と別れた後、
少し二人して佇んでいるところ。
後ろに小さく見えているのがその一家。
名残惜しんでいるのだろうか。。。


ところで、初めて会ってご挨拶してお話しして撫でまわして、
それで別れた時にはもう暫くはまた会うこともあるまい。
と思って別れるのに、
さほど時間も置かずにまた会ってしまうちょっと困るよね。

私だけか?

何となく、さっきも話したし、今度はどうしたらよいのだろう・・・
って思っちゃって迂回したりするんだけど、何となくね。


角を曲がって突然会うときは「あ~♪」って言えるけど、
ずーっと先から進行方向が一緒なのが分かると迂回してしまうか急ぎ足。
直さないとダメかなとちょっと反省。


そんなこんなであまり人が歩いていないであろう裏の道を
本来の目的である栗の木の観察をしに進む途中、
ふと思いついて初めてセルフシャッターに挑戦!


e0099693_21425877.jpg


あの綺麗に色づいている赤い木が良かろうと、
道の向こうにあるベンチにカメラをセットしてボタンを押してダッシュ!

飼い主のみカメラ目線でふたりはおけつを向けてる図になってしまった。

私がダッシュするとふたりとも一緒にダッシュしてくれるんだけど、
いかんせん向こうは向いてくれず、
それにちょっと遠いんだよねー。


ま、これを踏まえてまた頑張ろう!
[PR]
by allie-hina | 2008-10-13 21:48 | アリーとひな
<< 印刷中・・・ ぼんちゃんととろくん >>