ロンドン一人旅・・・tube

ロンドンの地下鉄って怖いのかな?一人でも平気かな?
とか行く前はとっても心配でした。

でも実際乗ってみると基本的に札幌の地下鉄と変わらず、
怖いことも無かったです。

私は行く前に例の『visit london』でオイスターカード 10ポンド分を
購入しててバンバン乗りまくりました。

4日間で多分20回くらいは乗って、バスも1回乗り、
途中カードの残金がなくなってきたので2回お金を追加、
合計交通費として25ポンド使いました。

e0099693_036518.jpg


それぞれだけど、長いエスカレーターを降りていく駅もあり↑

このお金の追加っていうのが最初どうしたらいいのか分からず、
改札の前に日本と同じようにチケットマシンがあって、
そこで操作するのはすぐに分かった!

どうやら5ポンド、10ポンド、20ポンドとか選択画面があるんだけど、
選択した額のお金をきっちり入れないと駄目みたい。
大きいお札を入れても出てこないシステムのようです。

駅によってもそれぞれ違う雰囲気で、
例えば『Baker Street』はホームズさんの影絵がびっしり書いてあるとか、
また別の駅は色んな色のタイルがびっしり貼ってあるとか、
駅巡りをしても楽しいかもしれません。

e0099693_049825.jpg


各駅で見かけたポスター↑
多分わんこシェルターの里親募集ポスターと思われる。

乗る時は表示がたくさん出てるからそれに従って進むと良いんだけど、
全体の路線図もよくあるのでそこで確認する人がたくさん居ました。

そしてイギリスでは地下鉄はどうやら時間通りには来ないようです。
同じ駅に2つくらいの路線が通ってて、
油断すると間違った路線に乗ってしまい、
あらぬ方向へ行ってしまってとっても焦ります。

目的の路線の車両を待ってても、
違うのが3本くらい立て続けに来るとか、
乗ってても駅の手前で暫く停車するとか。

でもそれが日常茶飯事らしくみんな怒ったりせず平気な顔してました。

車内で日本とは違うなぁと思ったこと。
ドア付近に立つ時に、
日本では大体外向いて立つと思うんだけど、
ロンドンでは中を向いてみんな立ってるの。男女問わず。

スリを警戒してるのかなぁ・・・。

そして車内でその2ですが、
駅の入り口で配ってるタダの新聞を読んでる人が多くて、
それを降りる時にそのまま置いていく人が殆どみたい。

で、それをまた違う人が拾って読んでる。

だからそんな新聞が散乱してて、
駅ではちゃんと持って帰ってねってホワイトボードに書いたりしてます。

e0099693_185298.jpg


そして私は夜10時過ぎに乗ったんだけど大丈夫でした。
ロンドン塔の近くからユーストンまで。

郊外だとちょっと怖いのかもしれないけど、
多分札幌でも遅い時間だとちょっと怖いっていうのと同じかなと思います。

怖そうなおじさんとかに遭遇はしなかったんだけど、
でもこれはたまたまだったのかもしれないので油断は禁物かも。

地下鉄の中よりも出た後の方が実はちょっとビビります。
黒人のおっきな男の人がちっちゃい入れ物持って、
何も言わないんだけど小銭頂戴!な雰囲気で外に立ってたりします。
これはTowerHillでの話。
[PR]
by allie-hina | 2008-01-20 01:22 | ロンドン2008
<< またしても! ロンドン一人旅・・・ロンドン塔辺り >>