2月3日

昨夜滑って腹這いのまま動けなくなってしまっていたので、
月曜日は仕事休もうかどうしようかと迷ったのだけど、

朝は滑りそうでも踏みとどまれたので、
大丈夫かなと思って仕事へ行ってきた。

5時半に帰宅するといつものようにアリーの声がしないので、
急いで家に入って探してみると、
お風呂場の方で腹ばいでおしっこにまみれていた。


長時間その体勢で居たものと思われる。


起こして体を拭いて抱っこしても元気がない。


後ろ足が全然力が入っていないので、
腰のあたりとか悪くしたのかと思い、
様子を見た方がいいのかどうかと思ったけど病院へ行った。



ヘルニアなのか腰をおかしくしたのかもしれないと言われ、
ステロイドとビタミン剤の注射をして帰って来た。


その夜はずっと元気もないし、
ご飯も食べずお水も飲まない。


消化済みの黄色い液体を2回吐き、
2回目は苦しそうに吐いた。


呼吸が荒くてつらそうで、
寝てもうっすらとしか寝ていなくてすぐ起きる。



後ろ足がかすかに震えるのだけど、
これは「振戦」といって老化の一種らしい。




寝る頃には少し落ち着いたのだけど、
朝方また吐いてしまった。
[PR]
by allie-hina | 2014-02-14 12:19 | 血管肉腫
<< アリーが旅立ちました。 経過1週目と2週目 >>