経過1週目と2週目

肝臓がんと言われてから1週目。

ステロイドと抗生物質と肝臓のお薬を粉で出してもらったので、
それを水でといて注射器で飲ませるのだけど、

アリーは口に無理に入れられるのが嫌なので、
なかなか上手く飲ませられない。

ご飯に混ぜて誤魔化してみる。


食欲は少し出てきて大体自分で食べたり、
キャベツを混ぜたのをスプーンで食べさせたり。



おやつも食べるけどそれほどがつがつはしていない。


毎週日曜日は病院の日になった。


2月26日も経過観察で病院へ。

また血液検査。



数値は低いながらも良くなってきている。


この日病院ではコーギーさんが3頭も来ていて、
みんな10歳とか13歳とかで、
みんなで話が盛り上がった。
私たちも少し混ざったりして和気藹藹で楽しかった。


お薬は粉から粒に替えてもらったので、
今度は口を開けて中に入れ飲みこませる作戦になった。


アリーはやはり嫌がって指をかまれた。

でも飲みこんでくれるので粒の方が飲ませやすい。



2週目はあまり元気ではないけど、
ご飯はふやかさなくてもカリカリのままで食べる。



月曜日の夜に少し気持ち悪そうで、目で訴えてくる。
風邪で胸がざわざわした時みたいな呼吸をして、
少し震えていた。

ステロイドのせいかなと思って、
次の日病院へ電話してみたんだけど、
とりあえずもう一日飲ませて様子を見るようにと言われ、
この日飲ませると今度は平気だったので以降も継続。



ぼちぼち散歩もしたり、
ご飯はひと粒ずつ食べさせるのだけど食べてたの。



日曜日、病院の日。

また血液検査。

抗生物質は止めてステロイドも半分になった。
貧血は少し良くなってきているみたいだったのだけど、

足に力が入らず、滑って床に腹ばいになってしまい、
そのまま自力で立てずに動けなくなることが3回ほど。


本人もびっくりしているようで落ち込んでいるというか・・


急に足腰が弱ってきたみたい。
[PR]
by allie-hina | 2014-02-14 12:06 | 血管肉腫
<< 2月3日 お会計 1/21 >>