アリーの耳掃除

アリーの右耳の中がとんでもなく汚れていたので、
日曜日に病院へ行ってきた。

どうせ自分では綺麗に出来ないので、
先生に助けてもらうのです。



アリーは立ち耳シェルティなので、
いつも換気が良く、
いままで汚れていたことは全くないのにこの年で初めての経験。


先生に20回くらいはコットンを巻いたカンシを耳に突っ込まれ、
あげく私の手を噛んできた(-"-)


お耳は敏感ですから怒るのだ。


しかしその甲斐あってすっかり綺麗にしてもらった。


お薬も貰ってきてて、「動物用ウェルメイトL3」
一日一回耳の中に垂らしてから耳の根元をもみもみする。


お蔭でその後汚れていないと思うけど、
逆に、逆の耳が少し怪しいような気もする。


どうやら同じ方の耳を下にしてずっと寝ていたりするとなるらしいのだけど、
寝ている時間が多くなってきたからってことなのだろう。



ぼぼちゃんは耳も歯も全く綺麗なのだけど、
年とってくると人も犬も色んなところにメンテナンスが必要になるのだな。
[PR]
by allie-hina | 2013-02-01 21:59 | アリーのこと
<< 新しい会社 あと半分くらい >>