月曜日は病院へ

アリーを連れて月曜日に病院へ行ってきた。

最近その辺でころころ寝ていた後でおもらしをするのと、
左前足があまり宜しくなさそうだったので。


先生にいろいろと状態を説明してから尿検査をしてもらうと、
腎臓とか何か異常はなく、
病気があるわけではないので一安心。


おもらしは何ともしがたく、
年のせいで膀胱の筋肉がゆるんできているらしい。

だからお薬とかの話ではなく、
お昼間も外へおしっこ散歩へ連れ出してみては?と言われた。



病院へ行ってから不思議と回数は減っている。

本人、病院へ連れて行かれたから気を付けるようにしてるのか?




前足も診てもらったけど、
先生が関節をぐりぐり回してみると、
曲がらなくても良い方へも曲がるらしく、
関節が柔らかいらしい。


前から「内股」と一部で言われていたけど、そのせいなのだ。

近頃はもう外を歩くのが嫌で、
ほとんど歩かないのでぼぼちゃんとは別散歩。


ちょっと歩いてから抱っこして近所の公園へいったりしている。


激しく痛いわけではないと思うけど、やはり嫌なのだ。

でも少しは歩いた方がいいし、
外で色んな匂いを嗅いだ方がいいので、
重たいけど抱っこ作戦。



もうカート(っていうの?)も考えた方がいいのかしらと思ったり。





病院に行った時にサプリメントを出してもらったので、
しばらくはそれを続けてみるつもり。


人間で言うならば皇潤的なものでしょう。





なんだか心配度が最近はちょっと上がっている。。
[PR]
by allie-hina | 2012-07-05 21:59 | アリーのこと
<< サプリ補充 ちょっと気になること >>