太陽の大きさ

昨日の天体ショー、金星の太陽面通過はあいにくのお天気で見られず、
でも日食メガネ持ってないからどっちみち見られなかったのだ。


テレビでその様子は見たけれど、
金星ってあんなに小さいのね。

というよりも、太陽ってどんだけ大きいのだろう。


金星よりも遥かかなたにあるのに、
金星がゴマ粒ほどの大きさなのだから、
途方もない大きさなのだという事を再確認。


それにもまして、
ベテルギウスは太陽から木星までの距離が半径だそうな。


ベテルギウスって凄いね。
それが爆発しちゃうんだから地球からも何カ月も見られるわけだわ。



近くに行って見てみたいな。




ベテルギウスがそれほどまでに大きいのならば、
宇宙の彼方にいる宇宙人も超巨大だったりするはず。

または月くらいの惑星ならばもっともっと小さい宇宙人もありだよね。



なんて考えると宇宙は無限。。。
[PR]
by allie-hina | 2012-06-07 16:57 | 日々のこと
<< 12歳 いいもの見せてもらった >>