肩ではないような・・・

---記録として---

月曜日にレーザー治療をして
週2回が望ましいという事で本日また病院へ。

着くとまず歩行チェック。

ショーで歩くみたいにくるくると小さな円を描きながら歩き(外で)
その様子を先生がジーと見ていた。

レーザーの効果はあまりよく分からず、
火曜日も凄くぎこぎこ歩いたり、はたまたいい感じで歩いたりだったけど、
水曜日(今日)はそれほど酷くない。

先生もあまり自信がなさげな雰囲気。


右の肘の外側がぽこっと腫れていそうなのを言うと、
先生は月曜には気が付かなかったらしく、
今日はじっくりと診てくれた。

毛をめくって皮膚を見てみると若干紫色。

打ったのか・・・?



骨の病気かもしれないとかとても怖いことを言って脅される。


結局レントゲンを撮ってみた。

やはり腫れている。



骨は綺麗に写っているので大丈夫そうだけど、
関節を包む袋がどうとか、
そこの液がどうとか説明されたけど、
頭では少しテンパリぎみであまりよく覚えていない。


肩のセンは消えたらしく。。。


今日は消炎剤と整腸剤を貰ってきた。

消炎剤は前に貰ったよりも大きい茶色っぽい粒。



飲んでから夜お散歩行ったらちょっといい感じ。

お薬効いてるのかな。



骨肉腫やら関節の袋のところの肉腫やら、
何だか脅されたけれど、
実はただの打ち身なのじゃないかと疑っている。


私のベッドは窓際に置いていて、
ベッドに上がって窓から外が見えるわけよ。

そこから毎朝学校に向かう小学生やら、通勤のおじさんやらに吠えてるんだけど、
その時に興奮して回った拍子にベッドヘッド(っていう?)にぶつけたとか?


しばらくお薬を飲んで良くなればいいけれど、
あまり改善されないとまたレントゲンなのだ。

腫れ具合も測るようにと。

測るって・・・。


メジャーであの細い腕を測ってみるか。
[PR]
by allie-hina | 2010-03-25 00:23 | アリーのこと
<< 右前足のこと 今度は肩なのだ >>